So-net無料ブログ作成

宮本浩次 病気

宮本浩次 病気 [芸能人]

宮本浩次 病気

エレファントカシマシの宮本浩次氏が突発性難聴という病気で
10月以降のライブ活動休止を発表しました。

突発性難聴という病気発表ですが
急性感音難聴と診断されているようです。

さらに急性感音難聴は原因不明であることが多いのですが
宮本浩次氏の場合、外リンパ瘻という内耳疾患が原因のようです。


外リンパ瘻とは平衡感覚や聴覚をつかさどっている
内耳が破裂したことでめまいや難聴の症状が起きるものです。

宮本浩次氏の病気は一ヶ月ほど前に左耳に違和感を感じ
病院で診てもらったところ急性感音難聴と診断されました。

すぐに治療を開始しましたが左耳がほぼ聴こえなくなるほど
症状が悪化してしまったそうで手術を行いました。

現在日常生活には問題ないということですが
めまいがするなどの不調があるようです。

肝心の左耳の状態は改善されてきているとのこと。

治療に時間がかかりリハーサルの時間が
十分にとれなかったことから
10月8日の大阪・大阪城野外音楽堂公演、
10月14日の東京・日比谷野外大音楽堂公演は中止が決定しました。

また来年2013年1月に開催が予定されていた
日本武道館での新春ライブも含めて
すべてのライブ活動の全面的な休止が決まりました。

とても残念な発表でしたが
宮本浩次氏の元気な復活を待っています。

この発表で急に気になりましたが
宮本浩次氏は結婚をされていないようですね。

宮本浩次氏はわたしと同い年なんですけれども
結婚されていない、彼女の噂もないようですね。


そういえば女性が苦手だという話を聞いたことがありましたし
男の中の男という評判もあったりで
男の道をまっすぐに歩んでいおられるのでしょうか。

宮本浩次氏が若かりし頃
クリスマスに彼女がチキンの手料理を振舞ったところ
山のようなチキンが出てきたそうで

「なんだ!10個もあるじゃん!こんなに食えるかよ!」

激昂し、チキンを床にばら撒いてしまったとか。

天才の感性を凡人には理解できない、
そんな感じかもしれません。

でもそんな男気をファンは大好きでそして
その感性に会えるのを楽しみに待っているのです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。